ひとりひとりの出会いを大切にお仕事をさせて頂いております

NASA,ロデオ、石油エネルギービジネス、巨大なメディカルセンターのある都市、ヒューストンへようこそ。ANNOURA REALTY GROUPのリアルター(不動産仲介エージェント)石井英理子と申します。生まれも育ちも日本ですが、ヒューストン歴20年です。ヒューストンに駐在される方、移住される方のアパートや、賃貸物件、購入や販売、また投資物件の購入などのお手伝いをしております。

煩雑になりがちな家の売買、賃貸、ましてや異国の地でのやり取りはストレスにもなりかねません。 そのような不安をできる限り取り除き、一つ一つのステップを丁寧に対応させて頂く事を念頭に、サービスを提供させて頂いております。 一人ひとりのお客様との出会いが、家の売買だけで終わらないよう、長く続くお客様との信頼関係を築く事が私のモットーです。

趣味は旅行(特に今は日本国内を旅してまわる事)水泳、運動、写真撮影などです。ウエブに載っている愛犬、ヒューストンの写真は本人撮影。愛犬は二匹、彼らと過ごす事を何よりも癒しにしています。走りは苦手なのですが、苦手を克服するために始めたジョギングの成果を出すために、今年(2016)で5回目のヒューストンハーフマラソンに参加しました。夢は東京マラソンでフルマラソンを完走させること。こんな私ですが、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。


<履歴:プロフィール>生まれも育ちも横浜。日本で短大を卒業した後メーカーに就職し、その後単身渡米。ヒューストン大学にて社会科学を専攻。学生時代にはセントルークス病院でのボランティア活動などを通じるなど英語の習得に努力する。卒業後、すぐ米系保険会社に就職。世界中からの企業駐在員や研究医師などの米国駐在におけるリロケーションサービス及び保険部門にてサポートを行う。リロケーション部門スーパーバイザーに就任後は、社員の顧客サービスの訓練、指導をはじめ世界各国から集まる顧客のカスタマーサービス責任者として対応を行う。

ロバートキヨサキ氏著書のRICH DAD POOR DAD(金持ち父さん、貧乏父さん:日本語訳)に感銘を受け不動産投資しかないと決意。元々自分の不動産投資の為に不動産ライセンスを取得、ヒューストンの不動産グループにも席を置きあらゆる不動産投資の仕方などを学びネットワークを広げる。それが日本人をはじめ各国からのお客様からの不動産売買、賃貸のご要望が増え、今現在投資に興味を持ちつつも、不動産エージェントとして今に至る。

売買や賃貸の仕事の合間には、常に今の不動産マーケットを理解するため、知識を増やすために、様々なクラスを受講、資格などを増やしている。

資格としては、以下の通り

  • ABR(ACCREDITED BUYER's REPRESENTIVE) というバイヤーエージェントとしての特別なクラスを受講、資格取得
  • CIPS(Certified International Property Specialist ) という世界の不動産売買に関する資格
  • MCNE(Master CERTIFIED NEGOTIATION EXPERT)という交渉に関しての資格を取得、
  • MRP(MILITARY RELOCATION PROFESSIONAL)軍に所属する方退役軍人の方へのVAローンなどの特別資格を取得
  • TRLS(Texas residential Lease specialist) テキサスの賃貸に関しての特別資格を取得

​​

日本での日系企業での勤務経験、米国での米国企業での勤務経験、および日米両国に置いての顧客サポート、リロケーション勤務経験を活かし、日本語でも英語でも丁寧に迅速に対応し、安心していただける家の売買、賃貸のサービスを提供している。