ヒューストン個人所有物件(戸建て、コンドミニアム)の賃貸に関して



  1. ヒューストンに移住が決まりましたらご連絡ください。
  2. 各お客様の条件や希望などに合わせて、物件のリストの送付、リスト物件の自動発信などの設定をします。ご自身で賃貸戸建て物件を探す場合はこのリンクをご利用ください
  3. ご着任されましたら、内見を始めます。
  4. 希望物件が決まりましたら、エージェントが相手側(大家側)との交渉を始め、リースお申込書をはじめ必要な書類を提示していただきます
  5. 審査が通りましたら契約書が送られます。エージェント(石井)が契約内容を見ながら一般的な内容であるか確認、必要に応じて内容の交渉を代行します。
  6. 契約書に署名、デポジットの支払いで、物件を確保できます(デポジットと契約書の署名がない限り、物件の確保はできません)
  7. 入居日までにユーティリティーの切り替え
  8. 一か月分のお家賃を支払い、入居



<スムーズに賃貸を進めるために>

  • 現地(米国)での銀行口座の開設
  • 雇用証明書や給与明細書などの用意
  • 18歳以上の成人の方全員のパスポートやIDの準備






<エージェントのサポート>

  • テキサス州ではほとんどのケース、大家側が仲介料を大家の不動産会社に支払い、大家の不動産会社が借家人が雇った不動産会社に支払います。そのため、借家人(テナント)はご自身が雇った不動産会社に仲介料を支払う必要はありません(*例外あり)
  • 契約内容などの交渉の代行
  • スムーズに家の内見ができるように、内見ツアーを計画。エリアなどの簡単な紹介も含めてご説明します。
  • 学校検索などの必要な情報の提供
  • ユーティリティーの情報の提供および有料代行
  • 賃貸生活のポイントや注意することなどの説明














Copyright © Eriko Ishii. All rights reserved. 

Information about Brokerage Service;

Texas law requires all real estate license holders to give the following information about brokerage services

to prospective buyers, tenants, sellers, and landlords

Texas Consumer Protection Notice